「動物の里親募集」について私たちが考えていること

こんにちは!運営のkumamiです! もうすぐクリスマスですね。アッテ内でもイベントの募集や「サンタさんやります!」など楽しそうな投稿が増えてきました。

さて今日は、アッテで募集できる「動物の里親」について私たちが考えていることこと書きたいと思います。

アッテが目指す場所

みなさんがもし今お友達から「アッテって何?」聞かれたらなんと答えてもらえますか? ほとんどの方は「手数料が無料で、地元で手渡しできるフリマアプリだよ!」というような感じでお話されると思います。 アプリをダウンロードするときのApp Storeも、実際にインストールして使ってみた感じも、そうだと思います。 今は、「手渡しアイテム」と呼んでいるモノの売買が中心となっていますし、みなさんにもわかりやすく伝わるようにそう書いているところが多いです。

でも実は、私たちが最終的につくりたいのは、「地元の便利なフリマアプリ」ではなく地域の生活を豊かにする「地域コミュニティ」なのです。 一応アプリの名前は「なんでも募集できる地域コミュニティアプリ メルカリ アッテ」だったりします☺

得意なスキルを活かしたサービスの提供や、仲間探しなどもできるんですよ🌟 以前お伝えした新しい「コミュニティ機能」もいよいよリリース間近となり、少しずつモノ以外のコミュニケーションも増えていくと思います。 前置きがとても長くなってしまいましたが、「里親」をカテゴリーとして設置しているのにも、「地域コミュニティ」を目指しているため、という背景がありました。

里親カテゴリーについて

生き物の命をやりとりすることは、非常に繊細で責任のともなうことです。 アッテも、もちろん虐待や詐欺などを許容せず、1つでも多くの命が救われ、幸せに過ごせるお手伝いをしたいと思っています。 実際に会ってやり取りする場面までは確認できませんが、可能な限り健全に譲ることができるような場作りをします。

健全な譲渡のためにしていること

現在はアプリ内に里親用のガイドラインを、譲る側、譲り受ける側で用意し、任意ですが「譲渡契約書」のフォーマットもご用意しています。

  • 動物を譲る時の注意点

support.mercariatte.com

  • 動物を譲り受ける時の注意点

support.mercariatte.com

これから予定している取り組みとしては、よりガイドラインを多くの人に見てもらうために、例えば里親カテゴリーに投稿した際に「お互いガイドをよくみてやりとりしてね」という案内が出る機能などを考えています。

また、現在は動物取扱責任者の資格No.等を記載いただいていたとしても、私たちの方でその正確性を確認する仕組みや体制が整っていなかったり、高額取引トラブルをさけるため、なりわいとして販売することは一律禁止とさせていただいています。

その他、里親カテゴリーに限ったことではないのですが個人の認証を増やしたりそれが相手にわかるようにするなど、信用が補完されるような仕組みを検討中です。

みなさんにお願いしたいこと

里親募集については、みなさんからいつも温かいお声がけをいただいています。 実際に、ルールを守らずにワクチン代等の実費以上に価格をつけて販売しようとする方などがいた際には、ガイドラインをお伝えいただいたりしていて、とても感謝しています。

一方で、里親募集のルールとしては問題ない投稿であっても「動物を気軽に譲らないで!」「飼えなくなるなら何故飼ったのですか?」等の批判をコメントされているのも見受けます。 お気持ちは十分理解できるのですが、批判のみを強い言葉でぶつけてもあまり解決につながらないのではないかと思います。

他人が知り得ない、やむを得ない事情というのはあります。投稿の書き方が不誠実だと感じることがあるかもしれませんが「気軽」にではなく一大決心だったかもしれません。 長らく一緒に過ごした家族をどうしても手放さなければいけなくなったとき、「飼えなくなるなら何故飼ったのですか」と言われると悲しいですよね。 もちろん、運営として「不誠実に思われない投稿の仕方」をサポートしきれていない部分も多くありますが、1つでも多くの命を守りたい私たちが、声を上げた人を事実以上に責めるのは少し悲しいような気がします。

あまり事情や背景が書かれていなくて、虐待や販売目的かもしれないと感じたときには、否定するのではなく、どうしたのですか?と質問してみてもらえるとうれしいです。 譲り受けようと思った方や、他にも心配されている方が少しでも安心するかもしれないからです。 また、話をする中で、もしかしてもっといい解決方法が見つかるかもしれません。

まだルールを知らない人には、ぜひルールを案内してもらい、違反投稿をみかけた際には違反報告のご協力をお願いします。 運営で内容を確認し、適切に対応いたします。

もし、お気づきの点があれば、いつでもお問い合わせよりご連絡ください。 生活を豊かにする地域コミュニティに少しでも近づけるよう、これからもみなさんと一緒に運営をしていきたいと思います。